【ドローン国家資格】2章 無人航空機操縦者の心得 〜実践編〜

ドローン

二等無人航空機操縦士の資格取得を目指す方への記事です。
そもそも無人航空機操縦士って何?という方は、第一回の記事をご覧ください。

スポンサーリンク

2章 無人航空機操縦者の心得 〜実践編〜

2章の内容を包括して、模擬問題を解いていきます。
まだ2章の内容を読み込んでいないよ!という方は、以下の記事にて内容を確認後改めて問題に挑んでください。

模擬問題(50問)

/50

2章 無人航空機操縦者の心得

2章 無人航空機操縦者の心得から出題します。

1 / 50

操縦者が無人航空機を運航する際に負う基本的な責任は何ですか?

2 / 50

縦者が事故を起こした場合、どのような責任を負う可能性がありますか?

3 / 50

操縦者が事故を起こした場合に受ける可能性のある行政処分は何ですか?

4 / 50

無人航空機の飛行予定地域についての調査に関する記述のうち、正しいものはどれでしょうか?

5 / 50

無人航空機の運航に対する操縦者の責任として誤っているものは次のうちどれですか?

6 / 50

無人航空機の飛行において、体調管理に関する以下の記述のうち、正しいものはどれでしょうか?

7 / 50

無人航空機の事故が起こる直接的又は間接的な原因として多いものはなんですか?

8 / 50

無人航空機の飛行中の注意事項に関する記述のうち、誤っているものはどれでしょうか?

9 / 50

無人航空機の飛行に関する以下の記述のうち、正しいものはどれでしょうか?

10 / 50

操縦者が飛行する際に注意すべきこととして、次のうちどれが挙げられていますか?

11 / 50

ドローンが人と接触するという事故が発生しました。ドローンは接触後も飛行中です。火災の発生はありません。
この場合、あなたはどのような手順で対応しますか?選択肢の中から適切な順番のものを選んでください。(使わない手順もあります。)

【手順一覧】
①.国土交通省への報告
②.消防・警察への通報
③.負傷者の確認・救護
④.飛行の中止
⑤.事故状況の確認
⑥.警察への通報

12 / 50

無人航空機の飛行後の注意事項に関する以下の記述のうち、正しいものはどれでしょうか?

13 / 50

無人航空機の飛行に関する以下の記述のうち、正しいものはどれでしょうか?

14 / 50

無人航空機のバッテリーの保管について、正しい説明を選択肢から選びなさい。

15 / 50

操縦者が無理をせずに計画を中止することの重要性はなぜですか?

16 / 50

「無人航空機の保険」に関する記述で正しいものを選択肢から選びなさい。

17 / 50

無人航空機の飛行に関する服装について、誤っている記述はどれでしょうか?

18 / 50

無人航空機を運航する際に、航空機との飛行経路が交差する場合、どのような行動が求められるでしょうか?

19 / 50

無人航空機の飛行に関する以下の記述のうち、正しいものはどれでしょうか?

20 / 50

無人航空機の飛行中の注意事項に関する以下の記述のうち、誤っているものはどれでしょうか?

21 / 50

無人航空機の飛行に関する以下の記述のうち、正しいものはどれでしょうか?

22 / 50

無人航空機の飛行中のルールに関する以下の記述のうち、正しいものはどれでしょうか?

23 / 50

無人航空機の飛行計画に関する以下の記述のうち、誤っているものはどれでしょうか?

24 / 50

刑事責任の説明として正しいものはなんですか?

25 / 50

第三者や関係者の安全を意識するために操縦者が取るべき行動は何ですか?

26 / 50

操縦者は飛行を安全に成し遂げるための対策をどのように実施する必要がありますか?

27 / 50

役割分担の明確化に関する記述として、誤っているものは次のうちどれですか?

28 / 50

無人航空機の飛行中のルールに関する以下の記述のうち、正しいものはどれでしょうか?

29 / 50

以下の選択肢から重大インシデントに当てはまるものを選択してください。

30 / 50

操縦者が無人航空機を運航する場合、どのような意識を持つべきですか?

31 / 50

特定飛行を行う際に携帯する必要があるものは次のうちどれでしょうか?

32 / 50

無人航空機の飛行日誌について正しい説明を選択肢から選びなさい。

33 / 50

無人航空機の事故が発生した場合、国土交通省への報告が必要な事例として正しいものを選択肢から選びなさい。

34 / 50

無人航空機の飛行後の注意事項に関する以下の記述のうち、正しいものはどれでしょうか?

35 / 50

操縦者の役割として、以下の選択肢から誤っているものを選択しなさい。

36 / 50

無人航空機の飛行中に他の航空機と衝突の危険が生じた場合、どのような対応が必要か選択肢から選びなさい。

37 / 50

行政処分の例として挙げられていることは次のうちどれですか?

38 / 50

無人航空機の飛行前点検に関する以下の記述のうち、正しいものはどれでしょうか?

39 / 50

無人航空機の飛行後の点検として誤っているものを選択肢から選びなさい。

40 / 50

操縦者の最も基本的な責任は何ですか?

41 / 50

無人航空機が飛行する際に重要なことは何ですか?

42 / 50

無人航空機の飛行ログや事故記録の目的は何ですか。

43 / 50

無人航空機の飛行後の注意事項に関する以下の記述のうち、正しいものはどれでしょうか?

44 / 50

無人航空機の運航において重要なことは何ですか?

45 / 50

無人航空機の飛行中の体調管理に関する以下の記述のうち、正しいものはどれでしょうか?

46 / 50

操縦者が無人航空機を飛行させる際に、航空機と無人航空機の間で飛行の進路が交差する場合、どのような行動が求められるでしょうか?

47 / 50

無人航空機の飛行に関する以下の記述のうち、正しいものはどれでしょうか?

48 / 50

民事責任の説明として最も適切なものはなんですか?

49 / 50

無人航空機の飛行前に収集すべき情報のうち、誤っているものはどれでしょうか。

50 / 50

無人航空機の保険について正しい説明を選択肢から選びなさい。

Your score is

0%

まとめ

以上で2章の振り返り模擬問題は完了です!
ここで忘れていた部分や理解が浅かった部分は繰り返し教則を読み返して着実に身につけていきましょう。

もう一度、2章の内容を振り返りたい!という場合は以下の記事を参考にしてみてください。


次回からは3章に入っていきます!ぜひお楽しみに

コメント

タイトルとURLをコピーしました